【文法】不定詞


不定詞の形 ⇒ to+動詞の原形
【不定詞の3つの用法】
① 名詞的用法「~すること」
② 副詞的用法「~するために・~して」
③ 形容詞的用法「~するための・~すべき」

① 名詞的用法(~すること)

I like to play tennis. (私はテニスをすることが好きです。)
To play tennis is interesting for me. (テニスをすることは私にとっておもしろいです。)
I want to play tennis. (私はテニスをしたいです。)
補足 不定詞(名詞的用法)を目的語にとる動詞
like to~「~するのが好き」
try to~「~しようとする」
want to~「~したい」
hope to~「~することを望む」
begin to~「~し始める」
start to~「~し始める」
need to~「~する必要がある」

[問1] 次の日本文を英文にしなさい。

1) 彼はテレビで野球の試合を観ることが好きです。

2) 彼女は英語を勉強し始めました。

3) 私の妹は窓を開けようとしました。

4) この本を読むことは簡単です。


② 副詞的用法(~するために・~して)

動作の目的 I went to the park to play soccer. (私はサッカーをするために公園に行きました。)
原因・理由 She was happy to hear the news. (彼女はその知らせを聞いて幸せでした。)
  • 動作の目的」を表す副詞的用法は動詞を修飾します。
  • 原因・理由」を表す副詞的用法は形容詞を修飾します。

[問2] 次の日本文を英文にしなさい。

1) 私は英語を勉強するためにアメリカに行きました。

2) 私のおじは昨晩私に会いに来ました。

3) 彼らはあなたに会えてうれしかった。 *うれしい…be glad


③ 形容詞的用法(~するための・~すべき)

He wants something to eat. (彼は何か食べ物がほしい。)
I have a lot of things to do today. (私は今日すべきことがたくさんあります。)
  • 形容詞的用法の不定詞は名詞を修飾します。

[問3] 次の日本文を英文にしなさい。

1) 彼女は何か冷たい飲み物がほしかった。

2) 京都には見るべきものがたくさんあります。

スポンサーリンク

【解答】不定詞

[問1]

1) He likes to watch baseball games on TV.
2) She began(started) to study English.
3) My sister tried to open the window.
4) To read this book is easy.

[問2]

1) I went to America to study English.
2) My uncle came to see(meet) me last evening(night).
3) They were glad to see(meet) you.

[問3]

1) She wanted something cold to drink.
2) There are many places to see in Kyoto.
  (または Kyoto has many places to see.)

タイトルとURLをコピーしました